genesis framework SEO最高のwordpress テーマ

HTML/bootstrap

wordpressのテーマ選びで悩んでいる人は多い。

本記事では、SEO対策で最高、最強と謳われる海外のgenesis frameworkについて紹介する。

有料のテーマであり、メリット、デメリットがあるが、なによりも、その他多くの一般的なwordpressテーマに比べると仕組みに戸惑うことが多い。

そのため、

初めてwordpressを使う人

には向かないと思う。

とはいえ、まずは使ってみた検索順位変動から

いきなりだが、手持ちのサイトでテーマを導入した。他には一切の変更なし。

二日後、メインのワードで15位から8位に上昇した。

変更前のテーマはstinger8だ。

stingerも好きなテーマで頻繁に使用している。

種々要員は複合的に絡むので断定はしないが、内部、外部の施策は2ヶ月ほどなにもせず、テーマ変更のみ。

カスタマイズしようと思うと途端にしんどい

これは、、と思うレベルで、普段ならsingle.phpにあれ挟んでpage.phpにこれ挟んで、とか、

ファイルごとにソースいじり変えてたりしてたのが一切できない。これは、、、

このカスタマイズしにくさが、日本ではその他テーマが隆盛する理由になっていそうだ。

基本の親テーマの中身はほぼさわれず、CSSの調整程度しかできない。

見た目豊かな子テーマは、高い。

様々な子テーマはダウンロードできるのだが、

ひとつだいたい1万円。使い放題するには五万円ほどかかってくる。

懐事情には厳しい。

テーママニアには一度試してみてほしいかな。

あまりデザインにこだわらず、

記事内でランキングやリンク処理できればいいやーという人は試してみるといいかも。

シンプルブログなら十分だね。

コメント